ちえみママです

6月3日の誕生石

こんにちはちえみママです6月3日生まれです

今日は6月3日生まれの誕生石や守護石、そしてマインドをまとめてみました。

6月3日の誕生石はイエローゴールド( 逆四分ゴールド)です

え?石とかじゃないの?!

そう思われた方、私一人ではないですね?

金色のビーズを持っている人

イエローゴールドは、金の一種であり、

金75%割金25%で、混ざっている銀と銅の割合が6:4である金のことです。

(純金は軟らかすぎるため、混ぜものをして加工されるのが一般的です。)

金は古くから崇拝の対象とされており、現代もその価値は変わりません。

パワーストーンとしては、金運を司っています。

また、その他にも金のエネルギーは強く、権力や富を強固に築くのをサポートしてくれます。

身に付けることで、血液循環が良くなり、心身のバランスが保てるようにもなるようです。

さらに、ストレスを緩和し、人間関係を円滑にする働きもあります。

浄化方法としてはたくさんあります。

水・太陽・月・水晶クラスター・お香(セージ)など

石言葉は「かわいい背徳」「忠誠」で、主な産出国は オーストラリア・ 南アフリカ・カナダ・ロシアなど、

この逆四分ゴールドを誕生石に持つ6月3日生まれの人は、頭が良くて意志が強く、社交的です。

快活で常に自分を表現したいという欲求を抱いています。

誠実で思いやりがあり、人を楽しませる能力にも長けています。

「かわいい背徳」という石言葉通り、茶目っ気のあるユーモアで周囲を和ませ、

良い結果に結びつけることが出来る世渡り上手な人ということです。

また、芸術性・創造性・独創性にも優れ、自由を愛します。

行動を起こすのが素早いですが、予想と異なる結果が出た場合には

やる気を削がれる傾向にあるので、経験を積んで成長することが大切です。

黒革のソファのクローズアップ写真の上に座って灰色のスパゲッティストラップシャツを着ている女性

金 (ゴールド) は鉱物の中でも、とても多様な使われ方をしています。

貴金属、製品の材料、財産など、色々と思いつきます。

今回はそんな多くの分野で活躍する金について掘り下げてご紹介していきます。


金 (ゴールド) の宝石言葉

誕生石などの他の宝石の様に金にも宝石言葉がありますのでご紹介させて頂きます。

蓄財財産や金銭を蓄えること。また、その財産や金銭。繁栄豊かにさかえること。

さかえて発展すること。作物がみのりゆたかなこと。また、そのさま。

金はジュエリーとして身に着けるだけでなく、縁起物の形にととのえた金の置き物を家にかざったり、贈り合うなどの文化がある国も多くあります。

見た目の華やかさだけでなく、長い歴史の中で形成された強い力を持った鉱物としての意味があるようです。

金 (ゴールド) のカラーイメージとコーディネート

金のカラーイメージは流行やご年齢よりも全身のコーディネートやご使用になる場面から総合的に選ぶことをオススメしています。

また、オーダーメイドやリフォームの場合には宝石の色とのバランスも考慮しましょう。お肌の色に合う・合わないはあります。

洋服や今持っているジュエリーとの組み合わせで変わるので、「私はこの色しか合わない!」と決めてしまうともったいないですね。

金のカラー選びで迷ってしまった時のために、決め手にしやすい次の4項目からそれぞれのカラーを見ていきましょう。

  • 金の色のイメージ
  • 合わせやすいお洋服の色
  • 合わせやすい宝石の色
  • 合いやすい肌の色
色のイメージお洋服の色宝石の色肌の色
イエローゴールド暖かい・ゴージャス・エキゾチック・行動的ホワイト・ブラック・ライムグリーン・アースカラー透明・グリーン・レッド・イエロー・ブラウン・不透明色 (ターコイズ等)オークル系
ホワイトゴールド涼しい・オーソドックス・フォーマルホワイト・ベビーピンク・スカイブルー・ネイビー透明・ブルー・グリーン・レッド・ピンク・パープルブルベ (ブルーベース)
ピンクゴールド優しい・キュート・カジュアル・肌に馴染むホワイト・ライトピンク・ブラウン・アイボリー透明・レッド・ピンク・遊色系ピンク系
コンビネーションゴールド個性的・遊び心・高級感ホワイト・ブラック・ダークカラー・パンツスタイル透明・レッド・ブルー・ビビットカラーブルベ (ブルーベース)、オークル系

これらの視点から総合的に判断して、最も合うと思うカラーをチョイスして下さい。

それでも迷う時はご友人やご家族に意見を聞いてみても良いですね。

守護石について紹介します!

※守護石とは、どんな時でもあなたの味方になってくれる石のことです。

6月3日の守護石ラブラドライト、アンモライト
恋愛運UPの守護石ローズクォーツ、ターコイズ
仕事運UPの守護石キャストライト、アメジスト
金運UPの守護石オニキス、パール
恋愛面で相性の良い人の誕生日2月3日、2月4日、3月23日、3月24日、10月6日、10月7日
友情面で相性の良い人の誕生日1月6日、1月7日、4月3日、4月4日、8月5日、8月6日
運命の人の誕生日1月1日、5月4日、5月5日、12月5日、12月6日、12月31日

6月の誕生石は真珠(パール)とムーンストーンです。

6月の誕生石の石言葉
以下の3つです。6月の誕生石の石言葉

  • 健康(けんこう)
  • 長寿(ちょうじゅ)
  • 富(とみ)

優しく大きな愛情をはぐくみ
女性性を高め、
愛する人との恋愛の成就
さらには幸福な家庭へと
導く効果があるといわれています。

また身に付けることで
未来への予知能力をもたらし、
家族や親しい友人などの危険を知らせ、
その危険から守ってくれると伝えられています

誕生日守護石 6月3日

■ しっかり者の努力家

 話題が豊富で、人を楽しませる事が得意な人です

6月3日生まれを守ってくれるパワーストーンは 翡翠 ハウライト です

翡翠

「仁・義・礼・智・信」の5つの徳を備えた石として、持ち主に天の叡智を授け、意識を高め、人徳を与える効果があるといいます。指導的な立場の人が身につけると、多くの人々から敬意を払われ、支持を得ることができるでしょう。また、古来より「奇跡の石」と呼ばれ、護符としても珍重されています

ハウライト

ハウライトの白色は「純粋・無垢」を象徴し、高い浄化作用と、鎮静作用に優れた効果をもつパワーストーンとして知られています。人に対するネガティブな感情や、不満による怒りをしずめ、冷静さと洞察力を取り戻してくれるでしょう。心身を清らかに保つことができるようにサポートしてくれるはずです。

こうやって客観的に見ることで、いつもと違う自分が見えたりします。

自分の事をわかっているつもりでも

周りから見える自分の評価がわからないようにとても気が付くことが難しいのだとわかります。

2010年生まれの男の子の母です。 陶芸、カフェ、健康食品、大手金融機関を経て子育ての合間にブログを執筆しています。 子が3歳の時に離婚。 子と知識と思い出を共有して日々楽しんでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です