ゲーム

※ネタバレ注意。漆黒のヴィランズ最終話

とうとう、クリアしてしまいました。ファイナルファンタジー14漆黒のヴィランズ。

沢山のイベントそしてキャラクター。

もっと掘り下げて欲しい話がいくつもあってとても感動しました。

悲劇の救済というよりはどれも共感できる良い物語だなと思いました。

BGMもカッコよかった・・・!

 

まだ、メインストーリーのクリアなので、サブクエや職人クエなんかはまた、載せて行きたいと思います。

クリアして、気になっていること。

ランジートさんの過去を掘り下げて欲しい。

これに関してはまだ終わってないクエストをすべてやってからまたお知らせします。

ミンフィリアの能力を受け継いだ子たちが、どう生きて死んでいったのか。

彼自身も何度も希望を持ち、戦い、そして失望した1人なんだと思います。

こんな強い老兵いないでしょ、、

ヴァウスリーがまさかあんな形になるなんて・・・

これについてみなさんはどう思っていたでしょうか?

私の予想だともっとドロッドロの化け物じみた容姿になると思っていました。

え?あの肉団子は?!

ビフォーアフターがおかしいぞ、、ライザーーーーップ!!ド━゚(∀)゚━ン

幼少期等触れられていません。

エメトセルクの気持ちが理解できてしまう。

こんなに共感できるラスボスは反則です、、。悲劇の日、そして、苦悩の末の行動。

未完成の弱い人間に何が出来るのかと失望してしまった人なんだなと思います。

共に飯を食らい、患い、老いもした。と、人に一番接してきた彼がだした答えです。

全てを抱え、自分の理想のためにのような悪役を演じているようにも思えました。

アラグの文明でクローンの技術を使いソル帝を量産していますが、最初に会った時より腰が曲がっているように見えます。わざわざ老いてまでしたかったこととは。

ヒカセンたちの前に立ちはだかって終末を一部始終伝えた。自身の想いを託したいと言わんばかりでした。

しかし根源は、ただ純粋にあの日に失った大切な人や世界を取り戻したかっただけなんですよね。

いつ私たちがエメトセルクのような思いを持っても不思議ではないなと思いました。

エメトセルク<なぜお前がそこにいる?!

と言っていましたが。あいつと同じ魂のパム太です。

アルバート「魂ごと持っていけ」

あれ?!今ザックスさんが見えたぞ、、、ゴシゴシ、、、クラウドストライフさんの気持ちが少しわかりました。

世界のためにと戦った結果は仲間を全て失い、自分も死んで孤独とやり場の無い気持ちに悩んでいましたね。

魂の色が一緒?

さあ、どういうことでしょう。

どう生きたかというのは自分にはわからないものなのかもしれません。英雄は一人じゃないとも言っていましたね。

水晶公「さようなら。俺の一番のあこがれの英雄」

き、、、君は、、、!

フードが風で外れた時、ウルっとしましたね。あのアゴのラインは君だったのか。気の遠くなるような思いです。

クリスタルタワーの中で長い眠りにつき、こんなにも思ってくれていた人がいたんですね。

水晶公自体も、ドガとウーネの想いを繋ぐ人でしたね。

人は永遠を生きることはできない。だから、想いを繋げていく。

時を超え、時空を超え、何かしらの形で想いを届ける。

みなさんはどう思ったでしょうか?次はサブクエストを楽しみたいとおもいます。

2010年生まれの男の子の母です。 陶芸、カフェ、健康食品、大手金融機関を経て子育ての合間にブログを執筆しています。 子が3歳の時に離婚。 子と知識と思い出を共有して日々楽しんでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です